工芸価値創造塾について

 

Q.工芸価値創造塾とはどういう事業ですか

 ・現代に合った製品を自ら発案・企画し、製品開発、展示発表を進めていく力

 ・第三者へ自分の考えや製品の付加価値を伝える力

 =「自己プロデュース力」を学ぶ人材育成事業です。

 

Q.演習とセミナーの違いは

 講義を聴くだけでなく、自発的に考えて行動することで、内容を身につけるのが演習です。

 

Q.アクティブラーニングとは

 能動的な参加型の実習・演習です。

 

Q.文様資源工芸(コンテンツデータ)とは何ですか

 沖縄県が紅型・織・漆・金細工などの紋様や素材、組成を調査し、データベースにしたものです。

 

Q.材料費の支援あるのですか

 演習中に企画された試作品に、規定内の費用が支援されます。

 

Q.製品を作ったら売ってくれるのですか

 売る場所を提供する事業ではありませんが、仕上がりによっては紹介することはできます。

 

Q.創造塾を受講したら売れるようになりますか

 売るための準備を整えていくカリキュラムです。

 

Q.デザイン・印刷物やHPが作れるのですか

 希望者は今後の活動に役立つ手法として、印刷物製作工程や簡易なHPデザインの制作方法を学びます。

 

その他のご質問、お問い合わせフォームからご連絡ください。

 

 

NPO法人沖縄県工芸産業協働センター

〒901-1116沖縄県南風原町字照屋213番地2F

TEL: 098-996-2975  FAX: 098-996-2976

kougeikachi@gmail.com