· 

【工芸総合ワーク第25回】「ものづくりのためのファン作り」

小さな工房が売れ続けていくために、何をしなければならないか、将来計画のためのワークとして、

台東デザイナーズビレッジの鈴木村長 によるオンラインセミナーを実施しました。

全学科18名の参加で行いました。

 

○ワーク1 グループワーク

工芸作家の「売れつづけるための特長・ポイント」についてグループワークを行い、

個人で書き込んだものをグループで話し合いながらグルーピングし、発表まで実施しました。 

グループワークを行うことで自分では思いつかない発見があり、

人の考え・視点を共有することができました。  

 

○オンラインセミナー「ものづくりのためのファン作り」 

今の市場はいいモノができただけでは、売れません。

売れ続けていくためには何が必要か、 

台東デザイナーズビレッジの鈴木村長によるオンラインセミナーを行いました。 

ビジネスは買ってくれるのを受け身で待つのではなく、

あなたから買いたいというファンを能動的に増やしていくこ とです。

ファンを増やしていくために何をしなければならないか、事例を元に説明してもらいました。 

 


12/22(火)は今年最後のワークとなりますね。

次回テーマ:「工芸総合ワーク 中間まとめ」

5月から開始した工芸総合ワークも26回目となります。

年末の時点で、スタートから今までの全体を整理してまとめてみましょう。

 

次回のご報告もお楽しみに~

NPO法人沖縄県工芸産業協働センター

〒901-1116沖縄県南風原町字照屋213番地2F

TEL: 098-996-2975  FAX: 098-996-2976

kougeikachi@gmail.com